동북아시아지역자치단체연합 로고

会員自治体

文化・観光

会員自治体 日本国 鳥取県 文化・観光

自然の風景

メリケンパーク

日本で3番目の国立公園となった大山は、「日本名峰ランキング」でベスト3に選ばれるほどその美しい自然のすがたが人々の心をとらえ続けています。大山の主峰·弥山(みせん)は標高1,709mで、中国地方最高峰の山です。春から夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪山と四季を通して、自然を存分に満喫できます。

施設情報

  • 西日本を代表する登山スポット
    • 明治時代まで山岳仏教の霊場として入山が禁止されていた大山には、今も手つかずの大自然が残っています。森林浴や自然観察スポットとして人気が高く、古くから登山家の憧れの山でした。 例年、6月第1日曜に、大山夏山開き祭が行われると、本格的な夏山登山シーズンを迎えます。
    • 登山は、鳥の鳴き声や、緑の匂いなど、大自然を全身で感じられるすばらしい空間です。天気に恵まれた日は、日本海や弓ケ浜半島、中海などを望むことができ、普段見る光景とは違う壮大な景観を満喫できます。登山は ちょっと無理…という方でも、大山を気軽に楽しめるハイキングコースや、大山の古道やブナ林を楽しむウォーキングコースもあります。
    • 大山登山道の最新情報はこちら :
  • ドライブが楽しい 大山のいろいろな姿
    • 大山は、米子方面(西側)から見ると、なだらかで富士山の姿のように見えることから「伯耆(ほうき)富士」とも呼ばれています。大山町から見えるのは、大山の北壁。日本一の規模の溶岩ドームによって形成された屏風型の岩肌が特徴で、西側から見えるなだらかな山と同じとは思えないほどです。また、荒々しい山肌を見られる場所から、広大な芝生が広がり、なだらかな山稜が望める場所や、西日本最大級のブナ林を一面に見渡せる場所…。大山のいろいろな姿と、つやつやの緑を楽しむなら、のんびりドライブがおすすめです
    • ドライブの途中には、広大なブナ林の広がり、春から夏にかけては眩しい緑、秋には黄金に染まった紅葉をいっぱいに感じられます。トンネルのようなブナ林と、キラキラ降り注ぐ太陽の光で包まれます。
    • ドライブに役立つ!大山周辺の道路·駐車場·トイレ·展望台情報 : 大山ドライブナビ(グリーンシーズン)
    • 神戸市営地下鉄海岸線 みなと元町駅 徒歩5分
  • 西日本最大級のブナ林の紅葉
    • 山全体が鮮やかに染まる大山は、紅葉のスポット。鍵掛峠からの眺めは最高で、写真スポットとしてもにぎわいます。
  • スキー場
    • 日本海まですっきり見渡すことのできるスキー場や、ナイター営業があるスキー場など、大山周辺には初級者から上級者まで楽しめるスキー場がたくさんあります。ゲレンデグルメが食べられるロッジも充実しています。
    • 大山登山、大山寺、大神山神社奥宮などのお問合せ
  • 大山の歴史

鳥取砂丘

鳥取に来たら一度は立ち寄りたい鳥取砂丘。山陰海岸ジオパークの鳥取砂丘エリアに位置し、南北2.4km、東西16kmに広がる日本最大級の砂丘です。まずは砂丘を歩いて魅力を堪能してみてください。日本海の風と砂丘の砂が作り出す風紋は美しく見る人の心を魅了します。砂丘の特徴的な地形にすり鉢に形が似ていることからスリバチと呼ばれる大きく窪んだ場所があり特に大きな場所は40mもの高さがあります。

施設情報

  • ハイヒールで来ても大丈夫 鳥取砂丘の長靴・スリッパレンタル
    鳥取砂丘市営駐車場向かいの「鳥取砂丘会館」、「らくだ屋」では長靴、「鳥取砂丘パークインフォメーションセンター」ではスリッパをレンタル、足洗い場があります。
  • 砂丘についてもっと知ろう! 鳥取砂丘ジオパークセンター、鳥取砂丘ガイド
    鳥取砂丘の自然や生い立ち、動植物などを高精彩ハイビジョン映像で紹介するほか、パネル展示や実際に触れて体験するコーナーがあり、砂丘について深く知ることができます。鳥取市営駐車場に併設していますので、気軽にお立ち寄りください。
  • 鳥取砂丘ジオパークセンター TEL 0857-22-0021
    鳥取砂丘には「鳥取砂丘レンジャー」がいます。観光の方々へのガイドや条例禁止事項などの巡視活動をしています。おすすめ散策コースの案内や、写真撮影など、お気軽に声をおかけください。
  • 鳥取砂丘レンジャーがお届けする旬の情報 (鳥取県鳥取砂丘事務所 TEL 0857-22-0581)
    車いすでも砂丘が見られる 鳥取砂丘のバリアフリー
    鳥取砂丘市営駐車場から鳥取砂丘入口までは、木造のスロープがあります。車いすやベビーカーで砂丘をご覧いただくことができます。また、砂地を走行できる太いタイヤの車いすを貸出(無料)しています。
  • 鳥取砂丘のバリアフリー(自然公園財団 TEL 0857-23-7652
    • 住所 : 鳥取県鳥取市福部町湯山
    • お問い合わせ : 鳥取市観光案内所
    • TEL : 0857-22-3318
    • アクセス : JR鳥取駅より路線バス鳥取砂丘行き 鳥取砂丘バス停下車すぐ。(土日祝はループ麒麟獅子バス運行)
      中国自動車道「佐用JCT」ー鳥取自動車道「鳥取IC」から車で約20分。佐用から車で約80分。
    • ホームページ :
    鳥取砂丘 砂丘王国

三徳山三佛寺

三徳山三佛寺は標高900メートルの三徳山に境内を持つ山岳寺院です。その奥院である投入堂は垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物で、国宝に指定されています。 屋根は軽快な反りを、堂を支える柱の構成などは建築美からも優れた建物です。詳しい建造時期ははっきりとしていませんが、修験道の開祖、役小角が法力で建物ごと平地から投げ入れたという伝承が語り継がれています。投入堂を間近で見るためには厳しい山道を辿っていかなければ行けませんが、ふもとの車道から投入堂を遠望できる「投入堂遙拝所」から投入堂を見ることができます。望遠鏡をご利用下さい。

三徳山三佛寺投入堂までの登山
三徳山の登山は、幅の狭い道やクサリを辿る道など、すべりやすい場所などもあります。登山の際は、動きやすく両手が自由に動かせる服装や持ち物をおすすめします。必要に応じて、軍手やタオル、水分など準備しましょう。

施設情報

  • 受付時間 : 8:00~15:00
  • 入山料 : 大人 600円、小人(小中学生) 300円
  • 料金 : あり 各施設により異なる
  • 入山手続きは、三徳山三佛寺本堂裏の登山事務所でお願いします。
  • 2人以上で入山してください。
  • 安全対策で、滑りにくい登山靴、運動靴、ワラぞうりでお願いします。
    ※登山道の荒廃防止のため、つえ、金具やスパイクのついた靴での入山は御遠慮ください。
    ※ワラぞうりの販売あり。
  • 立ち入り禁止区域には入らないでください。
  • 火器類の持ち込みは禁止しています。
  • 荒天時は入山を禁止します。(積雪時入山禁止)その他注意事項は、下記までお問い合わせください。