동북아시아지역자치단체연합 로고

北東アジア国際フォーラム

データーベース 北東アジア国際フォーラム

  • 期間 : 2019年2月20日~2月22日
  • 場所 : 韓国・慶尚北道浦項市 ポスコ国際館
  • 参加者 : 約300人(4カ国13自治体)
    • 中国(3自治体7人)、日本(1自治体5人)、韓国(6自治体30人)、ロシア(3自治体5人)
    • 演者・パネラー26人(クルーズ会社・旅行会社関係者、現地参加者等)
  • 主要内容 : 開会式、発表・ディスカッション、現地視察等
  • 主な参加者
    • 洪鐘慶 NEAR事務総長
    • 全遇憲 慶尚北道経済副知事
    • 張京植 慶尚北道議会議長
    • 李康德 浦項市長
    • 朱洛栄 慶州市長
    • ゲンナディ・リャブコフ 在釜山ロシア連邦総領事
    • ファン・ジンフェ 韓国海洋水産開発院(KMI)本部長
  • o 日時別の主要内容
    일자별 주요내용
    日時 主要内容 備考
    2月20日 登録、船会社及び旅行会社との懇談会、迎日湾港訪問  
    2月21日 国際フォーラム、歓迎午餐会、クルーズ観光地視察  
    2月22日 クルーズ観光地視察(慶州地域)  
  • フォーラム内容
    포럼내용
    オープニング・セッション
    • 開会の辞 (洪鐘慶 NEAR事務総長)
    • 歓迎の辞 (全遇憲 慶尚北道経済副知事)
    • 祝辞 (張京植 慶尚北道議会議長、李康德 浦項市長、朱洛栄慶州市長、ゲンナディ・リャブコフ 在釜山ロシア連邦総領事)
    • 基調講演 (ファン・ジンフェ 韓国海洋水産開発院 海運海事研究本部長)
    第1セッション

    北東アジア地域におけるクルーズ観光産業の成長戦略

    • 発表1:セールスのための効果的アプローチや寄港地ツアーのマーケティング事例
      - 小島宏、日本・京都府舞鶴市みなと振興・国際交流課長
    • 発表2:太平洋西北部水域とロシア東部北極地域、クルーズ旅行の中心カムチャツカ
      - SVETACHEV Aleksander カムチャツカクルーズ企画室長
    • 発表3:中国上海呉淞口国際郵輪港の現状や協力策に関する提案
      - Jimmy PENG 上海呉淞口国際郵輪港総経理補
    • ディスカッション
      座長 : キム・ジョンナム(国際クルーズ産業研究所長)
      ガン・ギョンテック(済州島クルーズ 担当事務官)、 ユ・ダジョン(パンスタクルーズ 部長)、 チェ・ジェヒョン(釜山クルーズ医療観光協会 事務総長)、糸川雄介(シルバーシークルーズ日本 韓国支社長)、浜岡聡一(コスタクルーズ社日本 韓国支社長)、PAKHOLKOVA Nataliia(サハリン州スポーツ観光青年政策局長)
    第2セッション

    北東アジア地域のクルーズ観光活性化に向けた都市間ネットワーク

    • 発表1:浦項の現状と協力案の提案
      - イ・ヒヨン、嶺南大学教授
    • 発表2:日本・京都府舞鶴市の現状と協力案の提案
      - 三島理、京都府港湾局長
    • 発表3:北東アジアにおけるクルーズ市場の拡大
      - KVINT Kristina、沿海地方観光部観光開発課首席諮問委員
    • 発表4:ロシア太平洋クルーズ観光に向けたインフラ、日本海及び周辺海域の新しいクルーズツアー商品の開発と広報
      - NAGORNYI Valeryi 、沿海地方ウラジオストク旅客ターミナル社長
    • 討論
      座長:キム・ジュンホン(慶尚北道政策研究院長
      イ・ビョンスン(江原道海洋観光センター局長)、チャン・ウソク(ロッテ観光次長)、イム・ヨンチョル(済州クルーズ産業協会長)、カン・ミョンスウ(浦項大学教授)
    閉会 まとめ及び結論
  • NEAR 국제포럼
  • NEAR 국제포럼
  • NEAR 국제포럼
  • NEAR 국제포럼
  • NEAR 국제포럼
  • NEAR 국제포럼