동북아시아지역자치단체연합 로고

クラスノヤルスク地方

会員自治体 ロシア連邦 クラスノヤルスク地方

クズネチョフ・レフ・ウラジミロヴィッチ

  • 国名ロシア連邦
  • 自治団体名クラスノヤルスク地方
  • 体長名ウス・アレクサンドル

シンボル

地方旗

地方旗

 

地方章

地方章

 

沿 革

  • 1934年12月7日:南シベリア地方と東シベリア地方が統合され、クラスノヤルスク地方となった。
  • 1991年:ハカシア自治州がクラスノヤルスク地方から分離され、ハカシア共和国に変わった。
  • 2007年1月1日:クラスノヤルスク地方とタイミルスク自治区、エベンキ自治区が統合され、現在のクラスノヤルスク地方となる。

地域特性

  • 交通インフラが発達していて、豊かな資源と共に大きな潜在力を持っている地方である。

一般概況

区 分 内 容
地勢及び気候
  • 面積:236万6,800㎢
  • 位置:クラスノヤルスク地方はシベリア中央に位置し、ロシア領土の13.86%を占める。エニセイ川の沿岸に位置し、北端は北海のカルスク海とラプチェプ海に接している。
  • 気候:年中気温の変化が激しい酷寒の大陸性気候である。この地方の北部と中心地を含めて居住分布の低い地域は暑く短い夏と長い冬が気候の特徴である。年間気温が10℃以上の日が北では40日以下で、南では110~120日である。1月の平均気温は北が-36℃、南は-18℃であり、7月の平均気温は北が10℃、南が 20℃であり、年中降雨量は316mmである。
人口及び世帯
  • 人口:283万8,396人(2012年)
  • 人口密度:1.19人/㎢
文化遺跡
  • スパソプレオブラジェンスキー修道院
  • プラスケビヤ ピァトニーチャ礼拝堂(寺院)

経済現況

区 分 内 容
経済水準
  • GRDP:1兆502億ルーブル(約350億ドル)(2010年)
  • 1人当り所得:25万6,100ルーブル(約8,536ドル)(2010年)
産業現況
  • 産業構造: 職業創出的な側面で見る時、1位は鉄鉱、非鉄金属冶金工業である。クラスノヤルスク金属冶金工業団地が設立された。2007年冶金業の全収入は、3,991億ルー ブルである。2番目は機械製作で2007年に271億ルーブルを計上している。3位は木材産業で、約400余りの企業が関わっている。
主要産品
  • 鉱物産業: ロシア全体基準で27%のアルミニウム、70%の銅、80%のニッケル、74%のコバルトと90%以上の白金類を生産する。
  • 工業生産品: 収獲用コンバイン、木材運送トラック、冷蔵庫、200トンまで処理するクレーン、ロケット宇宙関連技術、通信装備

その他

連合担当部署

  • 担当部署:州行政部
  • 住所:Russia, 660009, Krasnoyarsk krai, Krasnoyarsk city, prospect Mira, 110
  • 電話:7-3912-49-32-35
  • FAX:7-3912-22-11-78
  • インターネット ホームページ : http://www.krskstate.ru