동북아시아지역자치단체연합 로고

京畿道

会員自治体 大韓民国 京畿道

李在明

  • 国名大韓民國
  • 自治団体名京畿道
  • 体長名李在明

シンボル

シンボルマーク

シンボルマーク

 

道の木

道の木

銀杏

道の鳥

道の鳥

ハト

道の花

道の花

レンギョウ

沿 革

  • 1896年:韓国が13道制に改変され、京畿道という名称が復元(3府34郡)
  • 1960年代:道庁が移転(ソウル→水原)
  • 1970年代:行政区域が6市、4区、18郡、180面になる。
  • 1980年代:行政区域が18市、18郡、30邑、155面に変更
  • 1990年代:行政区域が23市、8郡に変更
  • 2001年:華城郡が華城市に、広州郡が広州市に昇格(25市6郡)

地域特性

京畿道は東北アジアに長く伸びた朝鮮半島の西部中央地域で西海岸と接しており、朝鮮半島の中心部である首都ソウルを取り囲んでいる。

一般概況

区 分 内 容
地勢及び気候
  • 面積:10,114㎢
  • 位置:朝鮮半島の西部中央地域 東経 126°~127°, 北緯 36°~38°
  • 気候:年平均気温11~13℃ 内陸に行くほど寒くなり気温差が大きくなる。年平均降水量は1,100㎜
人口(2012年10月現在)
  • 人口:12,060,335人(男:6,076,566人、女:5,983,769人)
  • 世帯数:4,626,371世帯
  • 世帯平均人数:2.61人
主要年中行事
  • 楊州別山台遊び、楊州牛追い祭祀、華城国際演劇舞踊祭、安城男寺党風物遊び、金浦国際野外彫刻シンポジウム、果川世界野外劇、水原華虹文化祭
主要観光地 文化遺跡
  • 水原華城、北漢山城、南漢山城、幸州山城、龍珠寺、廣州朝鮮白磁陶窯址、統一展望台、板門店 など

経済現況

区 分 内 容
経済水準
  • GRDP:163兆9,827億ウォン(’05年現在)
  • 1人当りGRDP:15,267.0千ウォン
産業現況
  • 産業構造 - 農林漁業:2.4%、鉱業ㆍ製造業:52.3%、サービス業及びその他:45.3%
主要産品
  • 農水産物:米、梨、葡萄、ピーナッツ、松の実
  • 工産品:半導体、電子、纎維、機械、化学など
  • 特産品:安城鍮器、驪州、利川、広州陶瓷器など

その他

連合担当部署

  • 担当組織:京畿道庁経済政策課展示コンベンションチーム
  • 住所:京畿道水原市八逹区道庁前路63 (〒)442-781
  • 電 話:+82-31-249-2191
  • F A X:+82-31-249-3218
  • インターネット ホームページ : http://www.gg.go.kr