동북아시아지역자치단체연합 로고

最新ニュース

ニュース&活動 最新ニュース

「第1回国際人材交流分科委員会」、および創設式典の開催2018-10-04

書き込みAdmin

ファイル 첨부파일 11.jpg  

첨부파일


2018年9月20()、中国吉林省延辺朝鮮族自治州琿春市で、「第1回国際人材交流分科委員会」が開催され、創設式典が行われた。



今回の創設記念イベントや国際人材交流分科委員会には中国・韓国・ロシア・モンゴルからの代表者24人をはじめ、吉林省延辺朝鮮族自治州の関係者など、約150人が参加した。




洪鐘慶NEAR事務総長は、祝辞で「韓国・北朝鮮関係が改善した新たな北東アジア時代に向けて、人材育成や交流が何より重要である」とし、「国際人材交流分科委員会というプラットフォームを通じて、北東アジア地域内の人材交流を拡大するとともに、共同繁栄の実現に貢献してほしい」と述べた。




またNEAR事務局は、琿春市人民政府と人材交流の活性化を図る協定書を締結したほか、琿春市のメディアからは、国際人材交流分科委員会の意義やこれからの計画についてインタビューを受けた。


一方、「第1回国際人材交流分科委員会」では、基調講演や座談会などのプログラムが設けられ、北東アジア地域の人材交流や育成について意見交換が行われた。





洪鐘慶事務総長は、創設式典に先たち、「 駱孟炎」吉林省共産党委員会組織部常務部部長や「高玉龍琿春市共産党委員会書記などと面談し、国際人材分科員会の発展について協議を行った。





9月 20日(木)夕方には、張吉鋒琿春市長が主催した晩餐会や文化公演が開催され、琿春市芸術団による日・中・韓・蒙の伝統公演や、人材交流の一つとして琿春市で活動しているロシア芸術団の公演が行われた。