동북아시아지역자치단체연합 로고

最新ニュース

ニュース&活動 最新ニュース

NEAR事務局、「北東アジア地域自治体間の交流活性化に関する」カンファレンスを開催2020-12-15

書き込みAdmin

ファイル 첨부파일 기념사진.JPG  

첨부파일

 NEAR事務局は、12月11日(金)、ソウルで韓国政府が主催する「グローバルコリア博覧会」において、「地方の世界化」というテーマでカンファレンスを開催した。



 今回のカンファレンスは、「北東アジア地域自治体間の交流活性化策」というテーマで開催され、金玉彩事務総長の開会の挨拶、リ・チョル 慶尚北道知事の歓迎の挨拶の後、キム・ヒョンス 檀国大学教授(韓国北東アジア学会長)による「北東アジア地域間の交流活性化策」、イ・スングン 啓明大学教授(前韓国ヨーロッパ学会長)による「ヨーロッパ自治体間の交流実態を踏まえた北東アジア地域間の交流活性化策」等の発表が行われた。




 その後、金事務総長の司会により行われたディスカッションで、専門家から「NEARは北東アジアの国連のような性格を持つ国際機構であるため、役割の拡大が求められる。また、 AER(欧州地域会議)などの国際機構との積極的な交流が必要である」など様々な意見が提案された。




 今回のカンファレンスは、新型コロナウイルス感染症により様々な国際交流行事が中止となった状況の中、専門家を招き、北東アジア自治体間の交流活性化やNEAR事務局の役割強化について模索する契機となった。