동북아시아지역자치단체연합 로고

最新ニュース

ニュース&活動 最新ニュース

6月9日(木)、金玉彩事務総長、黑龍江省社会科学院・笪志剛所長とオンライン交流会開催2022-06-13

書き込みAdmin

ファイル 첨부파일 김옥채 사무총장.jpg  

첨부파일

金玉彩事務総長は、69()、黑龍江省社会科学院北東アジア研究所・笪志剛所長をはじめとする韓半島研究の専門家たちとオンライン交流会を開催し、相互の協力方案を論議した。

事務長は、「NEAR際フォラム」が去る428()に、黑龍江省社院をはじめとする654体が加した中で成功裏に開催されたことを紹介した。なお、黑龍江省院に、今後、NEAR開催の分科委員など各種の行事にも積極的な加を要請した。NEARと黑龍江省社院間の相互協力のための了解覚書(MOU)を締結したことで、実質的な相互の協力が実現することを期待すると強調した。


笪志剛所長は、NEAR1996年の創立以来26年間、北東アジア6カ国79の自治体が会員として加入するなど、大きく成長したことを嬉しく思うと述べた。特に金事務総長が2019年の赴任直後、黑龍江省社会科学院を訪問したことに感謝を表した。また、黑龍江省社会科学院は、20166月、中国、日本、韓国、モンゴルなど東北アジア5カ国39の学術機関で構成された「東北アジアシンクタンク連盟」を設立したことを紹介し、今後、シンクタンクとしてNEAR事務局との頻繁な交流を通じて、NEARの発展に積極的に支援することを明らかにした。


 NEAR事務局は20176月、黑龍江省社会科学院間の相互協力のための了解覚書(MOU)を締結しており、黑龍江省社会科学院・東北亜研究所の李揚研究員は2018年から1年間NEAR事務局の中国駐在官として派遣勤務した。