본문 바로가기

紹介

陳潤兒

  • 国名中華人民共和國
  • 自治団体名河南省
  • 体長名陳潤兒

沿革

  • 黄河の南側に位置することから「河南」と呼ばれる。かつては「中原」「豫州」「中州」とも呼ばれた。略称は「豫」。
  • 中国史上初の王朝である夏の時代に、河南が都に定められた。また、20の王朝が河南を都としており、約3000年の間、中国の政治・経済・文化の中心地であった。
  • 古都が最も多く密集している地域である。(中国8大古都のうち4か所が所在)

一般概要

一般概要
区 分 内 容
地理的特性及び気候
  • 面積:16.7万㎢
  • 位置:中国中部、黄河の中下流
  • 地形:西部は標高が高く、東部は低い。
  • 気候:ほとんどが温熱帯であり、南部の一部が亜熱帯の大陸性モンスーン気候
人口 10906万人(2018年)
行政区分及び組織
  • 行政区域: 12省直轄市、 1管轄市、21県級市、85県、53市管轄区(2019年)
  • 省都: 鄭州市
  • 組織: 省長( 1 )、副省長(7)
主要行事 中国(鄭州)世界観光都市市長フォーラム、中国・河南国際投資貿易商談会、華人・華僑中原経済協力フォーラム
文化観光 少林寺、洛陽龍門石窟、雲台山(云台山)、雪花洞窟風景名勝区、太昊陵、青天河
国際姉妹交流自治体 アメリカ・カンザス州(1981年5月)、日本・三重県(1986年11月)、ベルギー・ワロン地域(1988年4月)、イタリア・プッリャ州(1988年6月)、フランス・ソーヌ=エ=ロワール県(1990年10月)、ルーマニア・ブライラ県(1993年9月)、カナダ・マニトバ州(1994年11月)、韓国・慶尚北道(1995年10月)、ロシア・サマラ州(1997年3月)、アルジェリア・アルジェ州(1998年4月)、ベトナム・ドンタップ省(1998年7月)、オーストリア・チロル州(1999年11月)、エチオピア・オロミア州(2000年9月)、タイ・チョンブリー県(2001年6月)、ブラジル・サンタカタリーナ州(2002年4月)、ハンガリー・コマーロム県(2002年8月)、ベラルーシ・マヒリョウ州(2004年8月)、メキシコ・イダルゴ州 (2005年5月)、アルゼンチン・エントレリオス州(2005年5月)、フィンランド・東スオミ州(2005年8月)、ベネズエラ・ボリバル州(2006年8月)、チリ・コキンボ州(2007年11月)、エジプト・ファイユーム県(2007年11月)、南アフリカ共和国・北西州(2008年4月)、イギリス・ニューカッスル市(2008年9月)、ポーランド・ルブリン県(2008年9月)、ドイツ・メクレンブルク州(2009年7月)、キューバ・ハバナ市(2009年7月)、ギリシャ・マケドニア州(2009年10月)、南アフリカ共和国・リンポポ州(2011年6月)、フィリピン・タルラック州(2011年9月)、インドネシア・マルク州(2011年9月)、ハンガリー・ヤースナジクンソルノク県(2012年3月)、エクアドル・グアヤス県(2012年3月)、アメリカ・アーカンソー州(2012年4月)

経済状況

経済状況
区 分 内 容
経済水準
  • 省内総生産: 48055.86億元(2018年)
  • 一人当たり省民所得: 21963.54元(2018年)
核心産業 機械、製造業、農業、観光業、食品加工業等
主要産品
  • 主要農水産品:小麦、綿花、ゴマ、小麦、牛肉等
  • 工業製品:石油、石炭、天然ガス
代表企業 鄭州宇通グループ、 雙匯グループ、 思念食品、 三全食品、 白象食品グループ、 平煤神馬グループ、 風神タイヤ-株式会社、 一拖グループ有限会社、 中瑞実業グループ、 森源グループ等
主要産業団地 鄭州経済技術開発区、 漯河経済技術開発区、 鶴壁経済技術開発区、 開封経済技術開発区、 許昌経済開発区、 洛陽経済技術開発区、 新鄉経済技術開発区、 紅旗渠経済技術開発区、 濮陽経済技術開発区等

その他

その他
区 分 内 容
連絡部署
  • 担当部署:河南省人民政府外事弁公室
  • 住所:河南省郑州市金水路15号
  • 電話:+86-371-65953045
  • FAX:+86-371-65688781
ホームページ http://www.hnfo.gov.cn/